上手な歯医者さんのおかげで部分入れ歯でも快適です

私は子供のころから「虫歯」が多く、成人した後も、ちょっとしたことで歯医者通いが続いていました。自分でも明確には分かっていないのですが、私の母も祖母も虫歯には悩まされていたので、もしかしたらですが家系的な遺伝でもあるのかもしれません。



結局、私自身はこういった若いころからの虫歯がたたり、何と30台後半にして「部分入れ歯」のお世話になることになってしまいました。さすがにこの年齢で入れ歯を作る事になってしまった時は相当に落ち込みましたが、診てもらっていた歯医者さんが「腕がいい」と評判のところだったので、思い切ってお願いすることにしたのです。
その先生も、私がまだ初老の域にも達していないのに部分入れ歯をすることに同情してくれたのか、それとも始めから親切な方だったのか、非常に親身に診察してくださり、大変嬉しかったのを今でも覚えています。おそらく、この辺りの患者に対する姿勢の良さが、近所でも、それからインターネットの口コミでも、「腕が良い」と評価されている所以なのでしょう。

歯肉炎と歯周病

30台で部分入れ歯を作る事になって、少しナイーブになっていた私も、「これなら大丈夫」と思うことが出来ました。

やさしい 治癒のしくみとはたらき 歯周組織編/医歯薬出版株式会社

そして実際にものが完成した後も、細かいケアをしてくださいますし、上手な歯医者さんのおかげで部分入れ歯でも快適なのだということを、私は実感したものです。
?>